MURATEC-KDS/ムラテックKDS ゴム硬度計Eタイプ置針型 DM-207E-その他

MURATEC-KDS/ムラテックKDS ゴム硬度計Eタイプ置針型 DM-207E-その他

*



★ MURATEC-KDS/ムラテックKDS ゴム硬度計Eタイプ置針型 DM-207E (DM207E)

特徴・機能 どんな商品?




【特長】
押針を測定物から離すと指針が0(ゼロ)へと戻ります。
準拠規格はJIS K 6253(タイプE)です。

【用途】
軟質ゴム(消しゴム、低硬さエラストマーなど)、発泡スチロールの軟らかい材質用。
測定値の最大値を保持する置針型。

【仕様】
スプリング荷重値(mN):550~8050
メーカーコード:*
測定範囲(°):0~100
最小目盛(°):1
押針形状:半球2.5mm
押針高さ(mm):2.5

タイプE(置針型)
幅×奥行×高さ:56×27×113mm

【材質/仕上】
マグネシウム合金ボディ



ゴム硬度計Eタイプ置針型 DM-207E商品情報
オレンジブック発注コード475-6312
質量185(g)
原産国日本


レーシングテクノロジーを環境技術へ

OS 中量キャビネット7型 最大積載量1200kg 引出し6段 7-1203 ▼457-1479 大阪製罐(株) 【代引決済不可】 ※車上渡し

MURATEC-KDS/ムラテックKDS ゴム硬度計Eタイプ置針型 DM-207E-その他

YGKは全く新しい車輌やエンジンの設計・開発製作において「産学連携」「国内の優秀な試作会社へのアウトソーシング」により、開発予算・商品コストにおける圧倒的なアドバンテージ、さらに技術確革新を似って進歩させることにより、様々な問題に立ち向かい、社会に貢献出来るエンジンメーカーとしての基盤を築き、地域間やメーカーを越えた提案が出来る企業を目指しております